個人・中小企業の皆様へ

(1)商標権取得費用の助成・減免制度

特許庁や各地方自治体では、商標権を取得するための費用の助成を行っています。

助成金を受けるためには、一定の条件を満たすことが必要です。
商標権取得費用の助成をご希望の場合には、以下より詳細をご確認ください。
ご質問等ございましたら、特許庁や各地方自治体にお問い合わせ頂くか、当所までご遠慮なくお問い合わせください。

 

特許庁による助成制度

  • 地域中小企業知的財産戦略支援事業費補助金(外国出願補助金)

特許庁が各都道府県などの中小企業支援センターを通じて、中小企業の外国出願費用の一部を補助する制度です。→特許庁ホームページ:「地域中小企業知的財産戦略支援事業費補助金(外国出願補助金)」(外部リンク)

 

各地方自治体の助成制度

各地方自治体が商標権の取得のための費用の助成を行っています。
日本弁理士会ホームページ内:「助成制度調査結果」へ(外部リンク)

 

(2)中小企業相談室のご案内

当事務所では、中小企業支援に特化した「中小企業相談室」を設置しております。「中小企業相談室」ページでは、ブランド戦略対策を含む知的財産戦略対策についても詳述しております。ぜひご覧下さい。

中小企業相談室はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ